医系小論文

2006年08月25日

医学部における面接試験について


先日、ある受験生の方から、医学部入試の面接試験について、ご質問がありました。きっかけは、前回の医系小論文で専門用語の試験をしたとご紹介したからです。

さて、どんなご質問なのでしょう?


◇◇◇

Q、医学部の面接が必須なんですけど、門用語とか知っておいた方がいいのでしょうか?


A、先日、医系小論文でまず用語の問題をやり、そのとき、先生はこのように話していました。これからは、例え物理選択者だからって、これらの用語を知らないのは、医学部に興味がないのかと疑われる時代だ。普段から興味があるから、調べており、会話の中で自然に使えるようでないと失格だと思われても仕方がない。Iさんにも試しにやってもらうと、さすがにほぼ満点でした。

対策としては、これから意識的に、新聞やニュースを細かに見ていく。予備校や塾の医系小論文に参加し、討論したり小論文を書く機会を作るなどが、考えられるでしょう。

こういった勉強は、モチベーション維持にも役立ちますし、私は高2からふつうに、受験生と一緒に参加を勧めています♪


このように私が答えましたら、他の方から次のようなご質問が。


◇◇◇

Q、前に、医学部の面接では、面接官は受験生の知っている医学知識は、面接対策用に調べておいただけの付け焼き刃のものがほとんどなので、自分の知らない医学知識に関連した質問をされても、素直に知らないと言えばたいしてマイナスにはならないという話を聞いたんですが、どうなんでしょうか?


A、この数年、特に医学部入試は熾烈な競争ですよね。医系小論文の先生がおっしゃっていたのは、面接前にちょこっとやるような知識なんか役に立たない。もともと、興味があるからやる。これから求められる医学部生像とは、そのような学生ではないかということです。あとは、医学部の教授次第ですので、なんともいえません。

ただ、意外と医学部に入学後、ドロップアウトする方が増えているという現実も、知っておいてください。


◇◇◇

そういえば、厚生労働省は、医師国家試験の受験回数に制限を設けようと話しているようです。

生徒は、「まだまだ勉強なんですね〜」(悲壮感いっぱいの顔)

わたし「そうだね‥」(同じく)



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking







2006年08月07日

人生の実力


この土曜・日曜は、夏期講習「医系小論文」がありました。初日は、私も見学に入り、授業を3時間以上受ける。

っで、授業の始めは、なんと医療知識・用語の基礎チェックを実施。例えば、以下のような問題が‥


Q1、個人個人の体質や環境、病態などを調べ、それらに合った薬を開発・投与するなど、患者一人ひとりに最適な医療を提供する方法で、昨今ではとくに遺伝子診断との関係が深いもの。


Q2、戦後しばらくのおもな死因となる病気は何か。


Q3、近年のおもな死因となる病気を3つ挙げよ。


を40問くらいやりました(答えは、記事の最後にあります)。


「これからは、こういった用語にも意識しておき、面接試験などではすらっと使えるようにしたいですね」とのことだった。

生徒には、各自気になる用語を発表してもらい、夏休みには関連する図書を一冊は読んで、感想文を提出との夏休みの宿題が。。


早速、一冊読んだので、今日はそのブックレビューです。

私が、選んだ気になる用語は「尊厳死」です。そのため、読んだ本は‥



ranking



続きを読む

2006年05月29日

ついに、1日来訪者200人!!


昨日、今月の目標としていた1日あたり来訪者200人の壁を突破しました!

やったー!!


このブログを読んでくださっている方に、感謝!


記事の投稿に協力していただいているスタッフ、卒業生、生徒全員に感謝!


これからも、参考になるような記事をバンバン投稿していきますので、よろしくお願いします。。


◇◇◇

参考までに、今現在のライブドアランキングも発表!笑


カテゴリー

・受験/学校(参加9546ブログ中35位)

・受験勉強(3183ブログ中16位)



ranking




今日は、一昨日の医系小論文の課題について、考えてみましょう。

課題を覚えていますか?


なんだったのかというと‥


続きを読む

2006年05月27日

医系小論文の課題を考える


もう5月も終わりに近づいて来ましたね。。

私の予備校も夏期講習の案内ができました。生徒の時間割を作らなきゃなーと思っている次第です。


◇◇◇

今日の19時から、3チャンで「いま、認知症の私が伝えたいこと」をやりますね。番組の内容を見ると、

〇働き盛りから高齢者まで170万人が直面

○症状の謎

○みのもんた認知症の母を語る…介護の日々

常識が変わる3時間・認知症「本人」が集合



日本は、長寿世界一です。ただ、おじいちゃん、おばあちゃんのいるご家庭では、認知症については、無関係ではないことでしょう。

また、病院に行けば、高齢者の方が多くいらっしゃいます。ご興味のある方は、ご覧になってみてはいかがでしょう?



ranking




っで、今日の本題です。まずは、この問題を見ていただけますか?


続きを読む

2006年05月26日

(医系小論文)合格の目安


昨日は、いろんなことがありました。。


まずは、卒業生からのメール。

北里大の医学部に進学した生徒に、大学の紹介を頼んだのですが、早速返事が届いたのです。週末にご紹介しましょうね!笑


校内テストの返却。これは、授業を開始して1ヶ月くらいなので、成績が上がるわけではありません。今後の指針を見定める材料です。

このテストを、トレーナーのIさんに返してもらいました。返却された生徒は、速やかに復習を行ってくださいね。

また、Iさんと一緒に帰りながら、いろいろな話を聞くことができました。防衛医科大学を受ける意義について、予備校の利用の仕方、模試の受け方などです。こちらは、機会がありましたら、アップします。



ranking




さて、5月14日に、月1の医系小論文がありました。

その内容は‥


続きを読む

2006年04月25日

医系小論文特講 治


○2コマめ○

課題Aを受けて、討論に突入!

今回は、初回なので先生が討論テーマを設定。


<討論テーマ>

筆者は医療システムや技術の向上、

医療情報の普及に伴って、

むしろ人々に「健康幻想」が蔓延しているというが、

この意見(批判)は妥当か?


◇◇◇

○重要なポイント○

●討論の際には、人の話をどのように聞いているか


続きを読む

2006年04月24日

医系小論文特講


昨日、4月23日(日)14時から(100分×2)で

医系小論文の授業がありました。


私も参加しましたので、ご紹介しましょう。。


◇◇◇

まずは、小論文「以前」ということで、

漢字の読み書き、ことわざなどの小テスト。

表裏で、5分くらいやりました。


内容は‥

折衷案の読みはご存知ですか?


生徒の答案を見ると、こんな答えが。

せっぱん、せっしょう、せっし‥苦笑

正解は、書かなくてもおわかりですよね。


続きを読む

無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile

白水一郎

メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★