医系小論文

2012年04月20日

医系小論文


医学部受験で課されることの多い「小論文」対策について、お話します。続きを読む

2008年11月02日

医系小論文


医系小論文

<お知らせ>

★「不安解消講座」のご案内

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜


コチラから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)

_____________


今日は、防衛医科大学校の一般入試日(2日目)でした。


ranking


↑今は、何位かな?きのうは、○位〜


メルマガ「防衛医に合格する」を受講されている方には、明日以降の流れについて配信済み。


ということで、私大を受ける受験生に向けて、1点お知らせです。

私大の特徴は、ペーパーのみならず、二次試験の存在です。そのため、私大を受けようと思っている方で、もし小論文の書き方をやったことがなかったり、あるいは、自治医を受けるのに、グループ討論を経験していないといった場合、冬期講習でそういった対策講座を受けておくと安心でしょう。

これらは、一度やるかやらないかで、雲泥の差となる可能性があります。合格者は、二次は関係ないと言うことが多いのですが、本当に関係ないのなら、試験に課さないのではないでしょうか。大学の先生方は、そこまで暇ではありません。理由があってやっていると解釈するほうが、自然だと考えています☆



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

最近、メール相談も増えているのですが、できるだけ下記のフォームからお願いします。メールというものは、100%届くことはないと言われています。また、フォームを利用すると、暗号化されて送られてくるので、安心です。

ただ、私事で恐縮なのですが、明日3日より5日までパソコンを開けません。その分、返信には時間が遅れることをご了承ください。


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね♪

携帯の方は、コチラからとなります。

一緒に考えましょう!なお、ここに記入された情報は、すべて最新の技術で暗号化されて送信されますので、第三者から盗み見られたりする心配はありません。



2006年12月31日

ラスト、医系小論文


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今年の授業は、昨日「医系小論文」で終えました。今日から、3日間校舎は閉まるので、各々の生徒には来週までの計画は伝え済み。

(今日は大晦日なのですが)慶應志望者は、慶應模試(代ゼミ)を受験。さて、どのような答案を書くのか、新年の報告が楽しみです♪


◇◇◇

医系小論文、100分×2コマで、1コマ目は個人面接の練習。前回、面接対策の典型的な質問について検討したのですが、その実践です。

医師を目指す理由や大学の志望理由、中には意地悪な質問などもあって、いい経験になったことでしょう。みんなの面接風景を見ていると、今までの生徒や講習生の様子を思い出しました。


自分の生徒はもちろん、他にも東海大学医学部の一般編入試験の面接講座や慶應大学医学部二次対策講座などのアシストも経験したのですが、ひとりひとり思い出深いですね。

そんな彼らも今では医学部生なのかと思うと、うーむ‥。今年の生徒たちも、あと少しでそうなる日も近いのかな〜。というのは、まだ早いっ!


気合だぁ、気合!!



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



ちなみに、2コマ目は前回選ばなかった課題を一本書くことでした♪



2006年12月26日

面接対策


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




さて、昨日でメール相談室も終了!

昨日メールをいただいた方、もうしばらく返信をお待ちくださいね。。


◇◇◇

昨日は、冬期講習「医系小論文」がありました。100分×2コマで、最初の授業では「面接対策 典型質問集」について考える。

大学別志望理由は、大学別に検討」「医師になりたい志望理由は、ひとつで十分」など先生から、アドバイスが飛びます。


例えば、あなたが「私は○○のような医師になりたいと思います」と答えたとしますよね?そのとき、試験官が「それは、あなたがやらなければいけないことですか?」と聞いてきたら、なんて答える?、などの話も。。


◇◇◇

盛り上がったのは、最近のニュース

ノロウイルス、いじめ自殺、飲酒運転、代理母‥etc.


あなたは、いくつわかりますか?

残念ながら、私もわかっているようでわかりませんでした‥汗


◇◇◇

次のコマでは、いくつかの大学の小論文からひとつ選び、課題を書いたら終了。この日は、こうして夜が過ぎていきます。



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!




2006年12月17日

久しぶり、医系小論文!


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日、生徒はみなセンタープレ(駿台)を受験。。

11日から、冬期講習も始まり、各科目テスト+講義の連続です。

そんな中、昨日「医系小論文」が久しぶりにありました。どんなことをしたのでしょう?


◇◇◇

昨日のテーマは、課題A・B・Cと各大学の過去に出題された課題を、それぞれ200字や300字で書いていったのですが、課題Cでは、AやBの課題と関連させて書くということが目標でした。

3つの課題で印象に残っているのが、「わが身をつねって人の痛さを知れ」という諺について。

いじめ問題と関係した文章だったのですが、ここで「医師になった際、どのように患者さんの痛みを感じたらいいのか」という問いが、先生より生徒になされます。


あなたなら、どのように答えますか?


◇◇◇

授業後、ある生徒は「久しぶりに書く小論文は、楽しいね」と言っていました。医系小論文も、いよいよラスト2!



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!




2006年10月12日

医系小論文


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




さて、読者の中には、医学部を再受験される方もおられるのではないでしょうか?

昨日、あるブロガーの方より、消防士から国立医学部へ進学された友人を紹介された記事を教えていただきました。

3年間勉強し、センターでも93%取り、合格したそうです。興味がありましたら、お読みになってみてはいかがでしょう。


◇◇◇

この前の日等日は、医系小論文の授業がありました。

100分×2コマで、途中から私も参加。

なにをしたのでしょう?笑


まず、総合問題演習。これは、私立医学部においてなのですが、ここ近年で適性試験や総合問題と呼ばれる試験を課す大学が増えています

その練習。高校の授業を、文系科目までしっかりやっている受験生にとっては、特に恐れるには足らない問題なのですが‥汗

四字熟語や文学史、現代文、要約や感想文まで、幅広く出題。これを前半に、解きました。


◇◇◇

次は、集団討論です。資料として、地方紙を配布。

テーマは、地域医療について


まだ、司会をやったことのない生徒が選ばれ、討論スタートです。

春に比べると、格段に進歩していますが、生徒によって発言頻度にばらつきがあるのが、気になります‥。

産科不足や過疎地での医師不足。先日も番組を紹介しました。

今週も13日(金曜)1チャンNHKで、金曜特集「医師が足りない・崩壊する地域医療体制」(19時30分から20時45分)をやります。


内容は、以下の通り。

日本全国で医師不足!地域医療の現状を報告

心身ともに過酷な勤務状況

負の連鎖


この話は長くなりますので、続きとしましょう。



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!




2006年09月11日

医系小論文


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




昨日、メルマガで新しいイベントの予告をしました!

なにをするのか先に知りたい方は、メルマガの購読をどうぞ♪

次の号で、詳しくお知らせしますね。


ブログの右上のフォームより、お申し込みできます。


◇◇◇

まだ、夏期講習での医系小論文をご紹介していませんでしたので、見てみましょう。

1日、1コマ100分×2で2日間ありました。

私は、初日の授業に参加。

最初に、医療知識・用語の基礎チェックを行う。これは先日、ご紹介済み。

後日、医学部生のIさんにもやってもらったところ、さすがほぼできましたよ!


それから、「大きな政府、小さな政府」というテーマで、ディスカッションを行う。今回は、通常の生徒の他に、高3ふたりに高2ふたりが参加。

やっぱり、初めてのディスカッションでは、緊張したのか積極的な発言は見られませんでした。授業後、高2生に受験生とは別の、簡単なアンケートをお願いしました。


Q1、医系小論文に参加して、よかったですか?その理由を聞かせてください。

A、良かったです!! 理由は、自分がどれだけ小論文ができないかを、知ることができたからです。それと、色々な用語や知識のなさを改めて実感させられたからです。

A、よかった。小論文の基本的な書き方がわかったし、自分の小論文に対する考え方に間違えがあるのもわかった。


Q2、医学部受験をする上で、困っていることはありますか?勉強や志望校、高校の勉強などなんでも結構です。

A、やっぱり成績が悪いので、とにかく成績を上げたい。


Q3、夏休みの勉強計画、2学期に向けての目標など教えていただけますか?

A、2学期のうちに、英語と数学の力をつけたいです。

A,夏休みは、とにかくがんばっておきたい。1学期の復習、受ける講習の予習・復習、高校の課題をきちんとやる。


◇◇◇

もちろん、他に参加した受験生のアンケートも見ましたが、それぞれ思ったことがあった様子。2学期以降に、つなげましょう。次の日曜から、月1ペースで医系小論文は開講します♪

参考までに、1日目にディスカッション、2日目に小論文の演習・添削という内容でした。



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile
メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★