2010年11月12日

推薦の話


今月、国公立・私立を問わず、推薦入試が行われる大学が少なくありません。受験生、高校2年生に、お話があります。

受験生

基本的な姿勢は、一般入試で受かる実力をつけることが重要です。理由は、あまり学力が伴わないまま、入学してしまうと、周囲の同級生と学力が合わず、留年したり、休学や学部変更をする事態に発展することもあるからです。これは、医学部生から、たまに耳にします。

ですから、推薦はチャンスを1回増やすために受けるのです。受かるかどうかは、正直、受けてみなければわかりません。ただ、推薦当日、ベストを尽くすのみです。

すでに、受験生ならば、一度はオープンキャンパスに行き、推薦について聞いてきたり、推薦の過去問をもらってきて、対策も過去問に沿ったものをやっているかと思います。推薦の問題は、基本〜標準的な問題が多いので、時間内にミスせず、解けることが要求されてきます。これまで受けた標準的な模試の見直しなども、よくしておきましょう。

次に、面接対策。よく面接で聞かれる質問内容について、事前に答える内容を練っておき、その後、すらすら言えるように練習しておきます。

高校の先生と練習をし、面接マナーなども見てもらうと安心です。おじぎがうまくできなかったり、声が小さいなど、自分では気づきにくいです。


高校2年生

推薦は、情報戦です。評定はできるだけ高く保ち、4.3以上ある方は、志望校の推薦やAOが受けられないか、調べ始めてください。

上記にも書きましたが、興味のある大学があれば、学園祭、オープンキャンパスなど直接行ってみて、話を聞き、ご自分のやりたいことができそうか、判断します。

推薦は、志望校から選ぶべきです。もし、入れそうだから、ランクを落とし、ここの推薦を受けようという方がいるようでしたら、やめてください。入学後も後悔することになります。

その場合、学力を志望校に合わせるよう努力してください。時間はまだあります。

高校の成績が一定以上に達したら、次は大手予備校の模試にチャレンジし、全国的な母集団の中での立ち位置を確認します。

そこから、受験勉強の始まりです。


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!なお、ここに記入された情報は、すべて最新の技術で暗号化されて送信されますので、第三者から盗み見られたりする心配はありません。


上記のフォームで、うまくメールができなかった場合には、

igakubugoukaku2006☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて、件名を「ブログ係」とし、メールを出してください。保護者の方からのメールも、歓迎いたします。


不安解消講座

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます。


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


記事後記

つい先日、大学2年のお子さんがいる保護者の方から、近況のお知らせをいただきました。解剖学実習が始まり、夜遅くまで勉強に追われている姿を見て、入ったら入ったで、心配になったということです。

ただ、学生は、やりたいことができ、本当に充実した時間を過ごしていると思います。ですから、まさに青春なのだとお話した次第です。

昨年、多浪をされ、医学部に入学されたブログの読者さんとお会いしたときのことです。「あれだけやったと思った受験勉強が簡単に思えるほど、医学部の勉強は大変です。でも、やりたい医学を学べて、すごく楽しいです」とおっしゃっていたのが印象に残っています。



sophia97 at 13:50│Comments(0)TrackBack(0)マインド 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile
メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★