2009年09月10日

医学部に入る2010


医学部に入る2010

<お知らせ>

7月初旬から、「不安解消講座」では、「夏の特別シリーズ」をスタートしました。公立高校から、現役で国公立大学医学部に合格された方の模試データを公開し、夏休みの勉強でのポイントなどインタビューしたものです。それに加え、卒生の合格者の方のデータも公開。模試の成績は、どのくらいあったら、合格したのか、知ることができます。

夏の特別シリーズに興味のある方は、コチラからお申込みください。無料で、ご購読できます。

なお、昨年の同時期に配信した内容に手を加え、お送りしています。

_____________


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking



毎年、発売されている医学部受験情報誌『医学部に入る2010』(朝日新聞出版)が書店に並びました。



興味のある方は、書店でご覧になってみてください。主に、国公立受験生を対象にしていますが、その場合、参考になるかと思います。

58頁〜の「医学部6年間のカリキュラム」ですとか、年々、変動しています。よく40代、50代くらいのドクターの中には、「学生時代、授業をほとんどサボっていた」とおっしゃることがあるのですが、今ではそうはいきません…。共用試験の義務化や、5年次以降の「臨床実習」など、忙しい学生生活が待っています。

そして、卒後2年間の初期研修なども64〜65頁に掲載。新制度は5年を迎え、2010年4月から、見直し適用の予定とあります。

こうした内容は、身内にドクターがいるご家庭でも、なかなか今の制度はわかりません。そういった場合にも、お役に立つでしょう。

私が個人的に助かっているのは、113頁以降の「全国医学部徹底ガイド」。ご相談のメールをいただく際、志望校が書かれている場合、まずここでどういった大学なのか、二次試験の科目など、見るようにしています。

普段、小論文や面接対策の授業を受講していない方などは、45頁〜「医系小論文書き方のコツ」、48頁〜「面接を成功させる5つのポイント」など目を通しておけば、何かしらのヒントにはなるはずです。

当然ですが、多くの現場で活躍されている医師のメッセージは、大きな勇気を与えてくれることは言うまでもありません。ここで、様々な医師がいるんだと感じてください。それは、医学部進学の大きな魅力のひとつだと、外野の私には思えます。


◇◇◇

そうそう、さいごに、大事なことをひとつ。

ブログの読者の方が、今年、医学部に進学し、『医学部に入る2010』グラビア巻頭で紹介されていますので、見てくださいね!







あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!なお、ここに記入された情報は、すべて最新の技術で暗号化されて送信されますので、第三者から盗み見られたりする心配はありません。


上記のフォームで、うまくメールができなかった場合には、

igakubugoukaku2006☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて、件名を「ブログ係」とし、メールを出してください。保護者の方からのメールも、歓迎いたします。



記事後記

毎年、思うのですが、本の中に、「医学部を目指す人に読んでほしいこの1冊」(50頁〜)という内容があり、せっかくなので、私も何かしら読んでみようとは思うのですが、読むことができていません…。

今年こそは、読書の秋に、1冊でも2冊でも興味のある本から読んでみたいと思っています。


◇◇◇

今年、受験を考えているあなたへ。もう、ライバルは、始めています。


メールセミナーのご案内(☆防衛医に合格する☆2010)

3日おきにメールが届き、全7回。

この先、いかに受験を乗り切るのか、具体的なイメージはできますか?

できていない方のみ、すぐさま、受講してください。このままでは、ライバルに差がつけられる一方ですよ。合格者の声も複数、登場します。

コチラから、無料にてお申込みできます☆



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



sophia97 at 01:12│Comments(0)TrackBack(0)本の紹介 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile

白水一郎

メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★