2008年02月

2008年02月29日

慶應義塾大学医学部


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日は、慶應医一次試験の発表日です。ブログを見ていると、ちらちら一次に通過した受験生もいる様子。ここで、再びあの言葉を贈りましょう。


◇◇◇

われ、いまだ木鶏(もっけい)たりえず」(双葉山・力士)

意味は、先日の記事で確認した通り。


もちろん、皆さんは二次は一次でほぼ決まっていると言います。ただ、どんなに一次が良くても二次で失敗したら、落ちることも十分にありえるのではないでしょうか。そのため、念には念を入れ、できうる限りの対策は練っておくといいかと思いますよ。

なかなか気分が二次に集中できないかもしれませんが、予備校等の直前対策などを利用し、二次も通過してしまいましょう!!



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

今日のTBS(6チャンネル)「NEWS23」(23時半〜)の特集は、「自殺を防げ!救急救命センターの精神科医」とのこと。

昨日の続き(シリーズうつの時代)らしいのですが、見た方はいらっしゃいますか?


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



2008年02月27日

医学部に入学するあなたに贈る本


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




まだ、入試のある方は、気を引き締めてくださいね!!


◇◇◇

一方、入学が決まっているあなた!

お待たせしました。今日は、取って置きの本をご紹介しましょう♪

私がブログを書いている理由のひとつは、「この本を手にとってもらうため」と言っても過言ではありません。


医学教育 概論(1)‐医学生・看護学生に学び方を語る‐』瀬江千史・本田克也・小田康友・著(現代社)


この本は、医学生や看護学生に向けて、書かれています。そもそも医学教育に必要な医学概論とは、何か?

医師になるために必要な学びの全体像を示すもの


医師とはいったい何か?

端的にいえば、「人間の病気を診断し、治療する人


他方、看護師とは?

病気の人間の生命力の消耗を最小にするように生活過程をととのえる人


そこから始まり、「実力ある医師になるための正当なる学びとはいかなるものか」を、あなた自身の力で見つけていただければ幸いです。



医学教育概論 1―医学生・看護学生に学び方を語る (1)




★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

ブログを書いているもうひとつの理由は、あなたと会うきっかけ作りでしょうか。ぜひ、合格した方からもメールをお待ちしています。

できましたら、当ブログにも投稿文などくださると読者の方も楽しめると思うのですが

昨年は果たせなかったのですが、今年こそは私大版の不安解消講座も完成させたいと考えています。ぜひ、ご協力くださいね


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



2008年02月26日

在宅緩和ケア


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




一昨日、24日(日曜日)に放送されたNHKスペシャル「最期の願いをかなえたい」が今日の深夜、再放送(深夜0時10分から)されます。

どんな番組だったのでしょう?


◇◇◇

番組で密着する小澤医師(45)は、12年ホスピスで働き、一昨年の10月横浜の住宅街で在宅緩和ケア専門の医院をコンビニのあった空き店舗に開業、現在、70件以上の患者さんを診ています。

彼の仕事は、「患者さんの痛みを取り除くこと」と、「患者さんの家族と向き合うこと」。


ある患者さん(78)は夫(79)の介護を受け、食事をしたり、体を拭いてもらったりします。

そのお宅に行った際の会話が、印象的。小澤医師は患者さん宅を訪れた際、30分以上は時間を取るそうです。

患者さん「昨日の夜、ずっと自殺することを考えていた。毎日、同じことの繰り返しじゃない?」

小澤医師「・・・」

患者さん「返事しなさいよ」


患者さんは、人に面倒を見てもらうことがイヤだというのです。


◇◇◇

続きが気になる方は、今日の再放送をご確認ください。



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

かなりのコミュニケーション・スキルが必要な職業だと感じました。小澤医師は、患者さんやその家族との会話をメモに残し、丹念に何度も読み、何かしらのことをつかもうとされています。そういった日々の努力が大切なのでしょうね。


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



2008年02月25日

医学部受験生へのメッセージ2


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




(※今日の記事は、数年前、書いてもらったものです。今年から、東大では面接が廃止されましたが、雰囲気は伝わるかと思います)


本日は、Kトレーナー(東京大学医学部生)からのメッセージです。

◇◇◇

僕は眠らないと頭が働かなかったので(特に数学)、試験の前日は8時間以上睡眠をとるようにしてました。


朝食には和食がお勧めです。

パンだとすぐに燃えてしまうので、ご飯のほうが腹持ちがいいんです。昼に沢山食べると午後眠くなってしまうので、昼食は軽めに。


◇◇◇

医学部ではたいてい面接をやります。


僕が聞かれたのは、

なぜ医師を目指すのか

なぜこの大学を選んだのか」等。


◇◇◇

これはどこの医学部でも同じでしょう。


僕は正直に、

医師にはあまり興味はない

と答えましたが、通りました。


◇◇◇

東大では他に化学の思考問題みたいなのも出ました。口頭で答えるので複雑な計算は必要ないですが、思考力は要りました。


僕は2分くらい考えたところでパニックになってしまって、

わかりません」と答えてしまいました。


面接官の先生のほうが驚いて

ホントにいいの?」と言われてしまいました。


◇◇◇

後で聞いてみると、結構みんなちゃんと考えて答えていたみたいです。


これは失敗でした。


◇◇◇

緊張するのはみんな同じです。僕もすごく緊張しました。


パニックになりそうになったら、面接官の先生に質問内容を聞きなおすとか、逆に質問をするとかして頭を整理させたほうがいいです。


一度出た言葉は取り消せませんから。


◇◇◇

一次試験が終わった後、解答が配られていたりしますが、見ない方がいいです。自己採点もしない方がいいです。


一次試験の合格通知が来たら、

自分はトップで通ったんだ

と自分に言い聞かせて面接に臨んでください。


面接では少しでも自信のない表情を見せたら落ちます。

そういうものです。


それでは、皆さんの健闘を祈ります。



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

Kトレーナーは、研究職志望で大学に入学しています。

そのため、面接で「医師には興味がない」と答えても、

合格したと思います。。


他の方には、お勧めしません。苦笑


◇◇◇

私が注目するのは、Kさんでも緊張しているという点。詳しくは、言えないのですが、(Kさんは)現役合格であり、東大模試でもかなりの成績だと聞いています。そんな人間でも、緊張はするのです。これだけで、安心しませんか?


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



2008年02月24日

在宅でがんを看(み)取る


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日は、“緩和ケア”の専門医に密着する番組がありますので、ご紹介します。NHK(1チャンネル)で21時から「最期の願いをかなえたい〜在宅でがんを看(み)取る〜」。


人生の最期を、どこで、どう迎えたいのか。

「本人の願いに、徹底的に向き合う医師がいる。横浜市瀬谷区の開業医、小澤竹俊さん(45)。体と心の痛みを取り除く“緩和ケア”を専門として、主に末期がん患者らの、在宅での最期を支える。一昨年10月に開業して以来、看取った患者の数は100人余りにのぼる」
番組HPより引用)



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

上記モニターなのですが、はじめての方とは何度かメールを交えての後となります。なぜなら、協力者の方の個人情報を守る意味もありますし、一緒にテキストをより良くすることができる方を選出するためでもあります。どうぞ、その旨、ご了承ください。


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



2008年02月22日

医学部面接について


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




先日、これから国公立医学部を受験されるに当たって、あるご相談をいただきましたので、ご紹介しましょう。他にも、同様にお悩みの方がいるかもしれません。


◇◇◇

○ご質問○(高校3年生)

国立二次前期はS大に出願しているので『医学部面接ノート』(代々木ゼミナール)を参考にしてみようかと思うのですが、「ああいった情報は面接官も見ているから、同じような答えをしてもダメだ」という考えになってきています。そういうものでしょうか?

高校での面接担当の先生との練習ではかなりしぼられ、どう答えたらいいのかわからなくなってしまい、疲れ切って帰宅しました・・・

(※一部、省略しています)


◇◇◇

○返信○

代ゼミの本は、あくまでも事前に聞かれる質問を確認しておくためのものです。例えば、「自己PRを1分間でしてください」など、その場で考えることは厳しいですから、事前に準備しておくのです。

答えは、各質問ごとに、ご自分で考えることが基本でしょう。

おっしゃる通り、大学の面接官もこういった本は、読んでいます。そのため、全くの丸暗記では、よくありません。自分の言葉で、説得力ある答えを練ることが肝心です。

面接では、定番の「医学部の志望動機」「S大学の志望動機」の他に、「高校生活について」「将来の志望」「ボランテイア体験について」「センターの得点率」「自分の長所・短所」「最近、気になるニュース」「印象に残った本」「自己PR1分間」などがよく聞かれている様子(※)。

それぞれ、自分の言葉で考えておくといいでしょう。

ウソは必要ありません。ただ、自分をアピールする場であることを意識しておくといいかもしれませんね。

(※途中、面接での質問事項は、S大学を念頭に書いたものです。受験生は、各自、ご自分の受ける大学では、どのようなことが聞かれているのかをお調べください)


★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

他にも、高校2年生の方から、このようなご相談を受けました。

「医学部の面接で、圧迫面接といわれるものがあると聞いています。厳しい質問をされて泣いてしまうようでは、学力試験がよくても不合格になると聞きました。具体的にどの様なことを聞かれ、どう答えてクリアーしたのか合格者の皆さんに伺いたいです」


あなたなら、どのようにお考えになりますか?


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



2008年02月17日

心に沁みる言葉


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




先日、金八先生を見ていたら、心に沁みる言葉を紹介していましたので、皆さんにもお伝えしましょう


◇◇◇

われ、いまだ木鶏(もっけい)たりえず」(双葉山・力士)

なんでも、昔、双葉山という力士(横綱)がおり、あと1勝で連続70勝だったそうです。しかし、体調を崩し、負けてしまいました‥。

そこで、上記の言葉を述べたとのこと。


◇◇◇

木鶏とは、昔の中国故事からの引用だそうで、以下の通り。

鶏を共に闘わせる競技(闘鶏)で、ある王がひとりの調教師を雇った。後日、鶏を見に行くと、肩をいからせている。一見、強く見えますが、調教師は言います。「肩でいからすようでは、まだまだ‥」。しばらくして、また見に行くと、今度はすごいにらんできます。「にらんでいるようでは、まだまだ‥」。

そして、長い月日が経ち、調教師が王様を呼びに来ました。今度は、木のように身動きひとつしません。まるで、木で出来た鶏のよう‥。

調教師が言います。「王様、ようやく強い鶏に成長しました」


◇◇◇

双葉山は、69連勝するくらいですから、強い力士のはずです。しかし、「まだまだ、自分は弱い。木鶏には程遠い‥」「だらか、もっともっと練習しなくては‥」と負けた言い訳を一切せず、一層、稽古に励んだそうです。



★ブログランキングに参加しています★さて、今日は何位でしょう?

ranking


読み終わったら、1日1クリックお願いします!



○記事後記○

上記の言葉、あなたにはどのように響きますか?


◇◇◇

あなたもお悩みがございましたら、おひとりで悩まずに、コチラからメールをくださいね

一緒に考えましょう!


(質問内容によっては、回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は、内容を変えてブログ・メルマガ等でご紹介する可能性がありますので、ご協力のほどお願いいたします。)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)


行列のできる医学部合格をつかむヒント!! - livedoor Blog 共通テーマ



無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile
メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★