2007年09月

2007年09月30日

巡回診療車


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




明日の記事を、早めに更新しますね

なぜなら、今日から明日にかけての深夜に、ある番組があるからです


◇◇◇

10月1日午前1時30分から(30分間)日本テレビ「ドキュメント’07」にて、「命をつなぐ巡回診療車」を放送。


内容は、以下の通り。

「へき地では自家用車を利用できない高齢者が多い。過疎進行によってバス路線も廃止縮小が進む。そんな人たちのために36年間巡回医療を続けているのが群馬県にある沼田病院の「巡回診療車」だ。トラックを改造した診療車に医師や看護士など4人が乗り込み、29ヶ所を1ヶ月かけてひと回りする。しかし採算性の問題や医師不足など、巡回医療を巡る状況は年々厳しさを増す。奥利根の冬。雪の日は大幅に遅れて到着することもしばしばだが、そんな時でも外でじっと巡回診療車を待っている受診者がいる」

(番組HPより)


◇◇◇

都心に住んでいると、なかなか病院のない生活が想像できません。そういった面で、学ぶことも多いのではないでしょうか、、



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○

今日(30日)、東京は雨

寒いと、受験シーズンに近づく足音が聞こえてくるような


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




メールが届かない!?


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




先日、締め切らせていただいた「医学部メール相談室」。

まだ、内部では続いています


あっ!上記メール相談室にお申込みになり、まだアンケートをご提出されていない方、ご質問を出されていない方、今日を基本的に最終的な締切とさせていただきます。なにかご都合のつかない場合には、その旨ご連絡をくだされば考慮しますので、よろしくご確認ください。


◇◇◇

そこで、ひとつ心配なことがあったので、お話します


この企画は、メールのやり取りで成立しています。皆さん、メールは届くものだと思ってはいませんか?私もそう思っていたのですが、どうやらそうでもなくて‥

特に、私もひとつ持っているヤフーのフリーメール。だんだん、相手のメールが届かなくなっていますし(※)、逆に送るのも同様。理由もあるのですが、長くなるので省略します。

そのため、今回もメインはヤフーではなく、もうひとつのアドレスを使用しました。しかし、これも当然100%とは言い切れません。

※メールが届かないのには、2種類あります。ひとつは、本当に届かないケース。もうひとつは、迷惑フォルダーに分類されてしまうケース。


携帯の方は、フィルター機能をご利用の際、注意が必要でしょう。


◇◇◇

ここで、本題。

アンケートをお申込みになり、なにもメールが届いていない方はいらっしゃいますか?この記事を書いている段階で(9月30日午前0時半)、アンケートの返信がまだの方が、数名いらっしゃいます。もちろん、気が変わってご相談がないのでしたらいいのですが、もしなにも届いていなかったら、メールをくださるか、コメント欄にその旨をお書きください。

また、アンケートに回答される前に、質問をくださった方。アンケートは届いてますか?こちらの回答がないと、いただいたご相談には返信できませんので、ご注意ください。


◇◇◇

上記以外でも、私にメールを出して返信がない方はおられますか?3日間なにも返信がないのでしたら、もう一度ご連絡をください。私にメールが届いていない、もしくはあなたに届いていない場合も考えられます。


以上、ご確認ください。



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○

メールと異なり、ブログはその点、安心ですね

ふぅ〜


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




2007年09月29日

命の現場に立つものたち


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




3大予備校など著名な予備校では、よく医師の講演会を行うようになりました

その理由は、もう一度自分のなりたいことを見つめ直す、いいきっかけになるからだろうと思います

もちろん、予備校以外にもいくつかそのような機会はあるわけで、、


◇◇◇

本日9月29日(土)午後11:10分から(75分)HNK「プロフェッショナル仕事の流儀」の番外編があります。


命の現場に立つものたち

〜脳神経外科医・上山博康、専門看護師・北村愛子、小児心臓外科医・佐野俊二〜

「プロフェッショナル仕事の流儀」の番外編。これまで放送した中でも、最も反響が大きいのが医療従事者たちの回だ。そこでこれまで登場した医療関係者の中から3人の回をまとめて放送する。

脳卒中を未然に防ぐ脳動脈瘤(りゅう)手術のエキスパート、脳神経外科医・上山博康、重篤な患者ばかりを見る急性・重症患者看護のスペシャリスト、専門看護師・北村愛子、そして幼い子どもの命を救い続ける小児心臓外科医・佐野俊二。

命の現場に立つものたちの、75分のスペシャル版。

(番組HPより)




★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○


医学部に行こうか迷っている方、この番組を見て、もう一度自分に問うてみてください。

自分はなにをしたいのだろう?


◇◇◇

しかし、成績が心配な方。すぐに私にメールをください。

一緒に考えましょう



igakubugoukaku2006★yahoo.co.jp

※★は半角@に変更してくださいね♪

(メールは24時間受け付けます)


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




2007年09月28日

2030年の衝撃


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




皆さんは、20年後のテクノロジーとかには興味がありますか?

私は結構、未来とかに興味があります


そんな方に、今日はこの番組をご紹介しましょう


◇◇◇

本日9月28日NHK「爆笑問題のニッポンの教養スペシャル」(22時〜23時半)

内容は、以下の通り。


テーマは「2030年の社会」。

例えば、再生医療の世界では、2030年には「命」をも作り出せる可能性がある。ロボット工学では「鉄腕アトム」のような人間的ロボットが活躍している。哲学者や心理学者は、そんな世界に生きる人間の生きがいについて危惧を持つ・・・。

多くの未来予測データから見えてくるのは、生命医療の果てしなき可能性、新たな社会ネットワークの誕生など、驚くべき未来像だった。

「半導体のチップが人間の脳にとって代わる」ような社会がやってくる?その時、人間の心は、幸せはどこにあるのか?

慶應が誇る第一線の8人の教授陣に、前期放送10回に出演した教授陣も飛び入り参戦。超満員の学生達を前に爆笑問題と出会う。

医学、工学、ネットワーク論・・・様々な学問の最先端が示す我々の行く末。そして爆笑問題との対話の中で見えてくる切実な近未来。さあ、あなた2030年をどう生きますか?

ニッポンの未来が垣間見える!

(番組HPより)



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○

そろそろ、大学の文化祭シーズンですね

各大学いろいろな研究テーマを決め、様々な発表をしているんですよ


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




2007年09月27日

リレー・フォー・ライフ


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




最近、がんと闘いながらも亡くなってしまう内容のドラマが、何本か放映されました。しかし、医療の進歩で、がんと共存して社会復帰を果たす人も多くいらっしゃいます。いつまで、がん患者は「特別な存在」でいなければいけないのでしょう・・・

今日は「リレー・フォー・ライフ」について、ご紹介しましょう。


◇◇◇

リレー・フォー・ライフ」をご存知ですか?

がん患者とその家族、友人らが一緒に24時間歩き、社会支援を呼びかけるというもの。

85年に米国の外科医が、がん患者を励まし、対がん運動組織に寄付する目的で始まった。06年には全米約4500カ所で開催され、約450億円の寄付があった。現在、オーストラリアやカナダなど22の国と地域に広がっており、国内では昨年9月、茨城県つくば市で初めて開催。

そして、今月29・30日の両日、東京・お台場で開かれる。

(今日9月27日「朝日新聞」33面参照)


◇◇◇

詳しくは、上記HPか新聞をご覧ください。



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○

たしかに、ドラマでは主人公が亡くなるのもが多いような気もします‥


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




2007年09月26日

これが世界のスーパードクター7!


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




「今日は、なにを書こうかな〜」といろいろと考えていたら、これがあった!と気づきました


◇◇◇

本日9月26日(水)TBS「これが世界のスーパードクター7!」(21時〜)があります


番組HPによると、

「九死に一生」、「奇跡の生還」…。
絶望の淵をさまよい、生命の危機を乗り越えた強運な人たちがいる。しかし彼らを救った“真の主役”の存在を忘れてはいないだろうか?それが世界の名医=スーパードクターなのだ!彼らの技術と執念、そしてプライドこそが、数々の不可能を可能に変えてきた。今回もスーパードクター=天才名医たちが最新医療の現場で活躍する姿に完全密着。現代の“ブラックジャック”ともいうべき、ドクターたちの活躍をフィーチャーしていく。

(以上、番組HPより引用)


◇◇◇

生の医師を見ることで、なんで毎日自分が勉強しているのか、もう一度見直すきっかけになり、モチベーションもアップするかもしれませんよ



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○

もうこのシリーズも7回目なんですね

番組常連の脳外科医・福島孝徳医師の著作『ラストホープ』も拝見したのですが、その後またテレビで見ると、格別大きく見えます



ラストホープ 福島孝徳 「神の手」と呼ばれる世界TOPの脳外科医



◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




2007年09月25日

伝達事項


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




医学部メール相談室について、お知らせです。


◇◇◇

昨日、申込みの締切日ということもあって、10名弱の方からのお申込みをもらっています。今回、メール講座も開講している関係で、ブログ読者の方と合わせると、数十名の方からのご応募がありました。

そのため、ご返信まで少々お時間をいただくこともありますので、ご了承ください


◇◇◇

もう一度、今回のメール相談室の手順をご確認します。

アンケート申込み(国公立あるいは私立)→折り返し送付されたアンケートに回答→ご相談を受け付け→Iさんからの返信

先にご相談を送ってくれた方も、アンケートの回答があり次第、Iさんにご相談内容をお送りしています。どうぞ、ご確認ください。


では、また明日から平常通りの記事を更新いたします



★ブログランキングに参加しています★いつもありがとうございます!!

ranking


なんとかがんばっています!毎日毎日クリック感謝です!



○記事後記○

先日、保護者の方からメールをいただきました。もちろん、受験生の保護者の方からも随時、ご相談を承っております。

お子様には言えないことも、どうぞおっしゃってください


◇◇◇

この講座では、4人の現役医学部生とひとりの医師がオムニバス形式で、あなたに語りかけます


★不安解消講座★

〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜

こちらから、無料にてお申込みできます☆


(万が一、お気に召さない場合でも、安心。いつでも、解除可能なので、あなたに一切リスクはありません)




無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile
メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★