2006年09月

2006年09月30日

医学部を目指す皆さんへ2


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日は、慶應大学医学部に在籍するIさんより、医学部を目指す皆さんへメッセージ第2弾。昨日の続きです‥


◇◇◇

医学部を目指す皆さんへ2


○受験生へ○

国公立医学部を目指すのであれば、苦手科目があっては致命傷になります。先に述べたように、高得点を求められるわけですから。この時期は、苦手分野・未習分野をなくすラストチャンスです。


冬があるって?

冬はそんな余裕はありません。今のうちに何とかしておきましょう。
 

私立医学部を目指す人も同様です。ただし、英語・数学・理科と科目は少ないので、その分しっかり対策しなくてはなりません。特に私大は、皆さんが手薄にしがちな数学沓叩ν科曲野の比重が大きいので、未習分野の無いように。


過去問演習は大事ですが、この時期はまだやらずに、問題集や模試に出るような標準的な問題を確実に解けることを目指して、勉強して下さい。

つづく


◇◇◇

とうとう、今日は立花隆氏の講演会の日です!どんな話が聞けるのか、楽しみ♪

立花隆氏の講演案内



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





2006年09月29日

医学部を目指す皆さんへ


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日は、慶應大学医学部に在籍するIさんより、医学部を目指す皆さんへメッセージです。

どんなことが書かれているのでしょう‥


◇◇◇

医学部を目指す皆さんへ

天候が安定しない日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょう。今日は皆さんにメッセージがありますので、該当する箇所を読んで下さい。


○全員へ○

国公立医学部の入試は、前期と後期の日程があり、それぞれ1校ずつしか受験できません。つまり、チャンスは2回しかありません。また、定員は1校当たり70〜100名と他のどの学部よりも狭き門となっています。

そして、試験形式は、センター試験+個別試験となっていますが、センター試験は、約9割の得点を必要とされます。

さらに、個別試験も、大学によりますが大体8割近くの得点を必要とされます。特に、2段階選抜をする大学では、センター試験がある一定以上に達しない場合、受験資格すら与えられず、多くの人がセンター試験後に、泣く泣く志望校変更を余儀なくされています。


模試でA判定しか出てないっていう人ならいいかもしれませんが、多くの人はどうでしょうか。

医学部合格は相当難しいことだ」ってことは絶対認識して下さい。しかも、実際それはきっと、皆さんが思っているよりも、ずっと難しいことなのです。


◇◇◇

世の中には、ほんとに出来るなって自他ともに認める天才がいます。でも、大部分の人はそうではありません。幸せなことに、入試では努力がほとんど全てです。実際私のクラスメートは、努力で合格を得た人ばかりです。入ったら6年後には医師国家試験があり、落ちる人はほとんどいません。

今頑張れば絶対医師になれる、その適正試験みたいなものですよ。


さらに言うと、医学部入試はスタートラインです。今だから言えますが、入試の勉強で苦しんでいては、医学部6年間はもちません。医学部は入ってから、もっと勉強しなくてはなりません。人の命を預かるわけですから、当然といえば当然なんですけど。

かく言う私も、入試の勉強で苦しんだ一人です(泣)

つづく


◇◇◇

○編集後記○

Iさんは、大学4年生。学年末には、期末試験の他に共用試験という試験にも通らないと、5年生にはなれません‥。

1冊5千円ものする試験対策の本を、買い揃えていると言っていました。

ファイト!



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





2006年09月28日

ゆうき式逆転発想勉強術


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日は、一味違った勉強術?を見てみましょう。

なんか勉強したいんだけど、ついマンガを読んでしまうというあなたは必見です!


◇◇◇

ゆうき式逆転発想勉強術

ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する

ゆうきゆう著(スリーエーネットワーク)


ゆうき先生は、東京大学理科三類に現役合格、現在精神科医。

彼の勉強術が、心理学などの知識を背景に、わかりやすく書かれています。


私もメルマガを始めて、ゆうき先生のことは知りました。

先生の発行するメルマガ「セクシー心理学」15万人の読者は、なんなんだ!と思ったのが、第一印象。


しかも、聞くと東大の医学部を出ており、精神科医をしているというではありませんか!!


メルマガを読んでみると、なーるほどねーと面白い。笑

っで、受験に関する著作もあると知って、本屋を探した次第。。


本の帯を見ると、こんなあなたにお勧めとある。


やる気が出ない

どうしても勉強が始められない

集中力が続かない

好きな人が気になって仕方がない

恋も合格もゲットしたい

マンガやゲームが大好きな人

おやじギャグをよく思いつく人

子どもにもっと勉強させたい


あとがきに、成功する方法は、たった一つ。

成功するまで、失敗し続けること」とあり、先生の姿勢が現れているような気がします。


◇◇◇

勉強に対する考え方は、受験技術研究家・精神科医である和田秀樹さんに通ずる面もありました。


勉強したら、それに見合う遊びを入れるのです。

和田さんは映画好きだったので、一定の計画をクリアしたら自分へのご褒美に、映画を見ていたと読んだことがあります。

ゆうき先生も同様の考え方を紹介していました。


◇◇◇

私がひとつ印象に残っているのは、悲観は伝染するというもの。

逆に、明るさも周りに影響するという。


これは、私も反省‥。

常に明るく、生徒には接するようにしようっと♪笑



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





2006年09月27日

保護者の方向け企画発表!


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




そういえば、あなたは今週土曜に、立花隆氏の講演会があるという記事を覚えていますか?

申し込んでいたのですが、なんともありません。

あーあー、抽選にはずれちゃったのかと思っていたら、一枚のはがきが!

立花隆氏講演会 日本はどこへ向かうのか」参加証が届きました!!

というわけで、知の巨人とされる氏の講演会に行ってきますね♪


◇◇◇

○今日の本題○

前々から、気になっていました‥。このブログに、保護者の方はどの位いらっしゃるのだろうかと。

いつか(保護者の方向けの)メール相談室を行いたいと思っていたところ、先日コメント欄にあるお母様からのご相談がございました。

お子様が医学部を目指すに当たり、職業と密接な関係もあって、いろいろとお悩みがあるのではないでしょうか。


◇◇◇

先日、卒業生が来たときにも話したのですが、お母様は卒業生にはなにも言わずに、私と電話や面談などしていたとのこと。

たしかに、子供には心配させたくない親心もあり、また、高校生ともなると保護者の方と話す機会も少ないのではないでしょうか。

しかし、心配‥。


そんな保護者の方のご相談を、無料にて質問を受け付けます。質問内容は医学部入試やお子様との接し方等、どんなことでもかまいません。ご希望の方は、お名前、お子様の学年・志望校、質問内容をご記入の上、件名を「保護者相談室」として下記アドレスまで送信してください。尚、締切は10月1日(日)とさせていただきます。それでは、質問をお待ちしております。なお、ご相談が10名様を超えましたら、締切にさせていただく場合もございますので、お早めに!

(質問内容によっては回答まで少々お時間を頂く場合があります。その旨ご連絡いたしますので、ご了承ください。ご相談内容は事の性質上、非公開とさせていただきます。)



igakubugoukaku2006★yahoo.co.jp

※★は半角@に変更してくださいね♪



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





2006年09月25日

模試の復習について


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




昨日は、駿台・ベネッセ共催のマーク模試の日でした。生徒の中にも受ける者がいたのだが、校舎に11時頃着くと、あるひとりを見かける。

私「模試じゃなかったん?

生徒「まだ、時間平気です。少し、勉強しておこうと思って‥

私「そっか


◇◇◇

先週、プリントを整理していたら、あるプリントが。

2年前、Iさんが生徒に配ったものでした。中に、模試の復習についてとありましたので、ご紹介しましょう。


◇◇◇

模試の復習について

やったその日(最低でも次の日)に、1回目の復習(答え合わせと、できなかったところの補強)。日が経つと、テストのときの感触を忘れるから、早めに行う。

答案返却日に、2回目の復習

忘れた頃に、また復習(3回目)。一度間違えたところは、次は間違えないように。一つ一つ間違えたところを押さえていけば、最後には失点箇所がなくなるはず。


◇◇◇

一番良くないのは、模試の結果(点数)だけ見て、一喜一憂し、見直しを怠ること

模試は捨てずに、ファイルして取っておこう。そして、解答解説と合わせてしっかりと復習してほしい。



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





2006年09月24日

産科医不足の闇


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日は、東京はよく晴れていました。真っ青な空。しかし、空気はひんやりとする。刻々と、入試日は迫っています‥。


今日も、番組紹介!

深夜0時25分から1時20分まで、4チャン日本テレビで「ドキュメント’06 産科医不足の闇」があります。

本日、朝日新聞朝刊(28面)の番組紹介を見ると、

全国の地域総合病院で閉鎖が目立つ産科病棟を検証、と紹介。


◇◇◇

医師・医学部を囲む制度が変化しているのを、あなたは感じているだろうか?

医学部においては、4年次終了時に共用試験の義務化が開始。今の4年生は、義務化2年目に当たる。大学を卒業した医師が、自由に研修先の病院を選べるようにもなった。これに伴い、出身校を研修先に選ぶ医師は、減少。大学が病院に医師を派遣するシステムが崩壊しつつある。また、医療訴訟の増加‥など、大きな転換期にあると思う。

そうした中で、あなたはこれから医学部に進み、医療界を担う一員になるのだ、ということをたまには思い出してほしい‥



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





2006年09月23日

がんと向き合う


そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking




今日、22時から3チャンの番組で、

ETV特集「がんと向き合う」があります。


内容は、

緩和ケア最前線

苦痛をとる最新医療とは

ある病院の挑戦を徹底取材

診療科の提携が患者を支える


本日の朝日新聞朝刊(29面)の番組紹介を見ると、

再発・進行がんと向き合う患者や家族を支える医療の柱となる「緩和ケア」最前線を伝える、と紹介。


私は見てみようかと思います‥



そんな私がここまで来れたのも貴方のお陰です。

ranking





無料メール講座
☆★☆〜これが知りたかった!いろんな合格者に聞きたいアレやコレ〜☆★☆

現役医学部生・医師の方が
他では絶対に聞けない話を
完全無料公開!必見です!


Profile
メール24時間受付中!
ご相談!ご感想!
なんでも受けたまわります!

保護者様、高校の先生様も
歓迎いたします!!

メールはこちらから
マスコミ関係者様 取材依頼
医学部受験に関する
テレビ・ラジオ・新聞の取材、
雑誌等への執筆は、
いつでも受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

取材受付フォーム
リンク集
お世話になっております!

★★★★★★★★★★★★
1・きらきら研修医。のブログ
★★★★★★★★★★★★
2・女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪
★★★★★★★★★★★★
3・まさ -朝5時起きの外科医-
★★★★★★★★★★★★
4・医は忍術?(旧 医学教育でのひとりごと
★★★★★★★★★★★★
5・女医せいかつ。
★★★★★★★★★★★★
6・山本敏晴の日記
★★★★★★★★★★★★
7・Infectious Disease Expert- 米国臨床留学への道
★★★★★★★★★★★★
8・医学処 -医学の総合案内所-
★★★★★★★★★★★★
9・*gance.com*
★★★★★★★★★★★★
10・京大で勉強したい!( ・∀・)
★★★★★★★★★★★★
11・こにぶろ〔医師への道〕
★★★★★★★★★★★★
12・MEDICAL EGG-Fourth Challenge-
★★★★★★★★★★★★
13・化学の予備校講師 西村能一のブログ
★★★★★★★★★★★★
14・虫が嫌いな農学部生
★★★★★★★★★★★★
15・続々・booの隠れ医学部日記
★★★★★★★★★★★★
16・(元スロプロの)大検からの国立医学部受験
★★★★★★★★★★★★
17・福岡の出張専門の整体院 健康の知恵袋
★★★★★★★★★★★★
18・本山勝寛ブログ: BOYS, BE HUNGRY!@イクメンなう
★★★★★★★★★★★★
19・水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]
★★★★★★★★★★★★
20・物理ネット予備校
★★★★★★★★★★★★
21・東京大学五月祭医学部4年生企画「med→lay」
★★★★★★★★★★★★
22・HOT PASSION -数学過多-
★★★★★★★★★★★★
23・救急ダウンタウン〜医者にもいろいろありまして〜
★★★★★★★★★★★★
24・ドクターよろず相談所 お悩み解消ブログ
★★★★★★★★★★★★
25・誰でも受かる医学部入試の極意
★★★★★★★★★★★★